【東京ショールーム / ディスプレイ】「Blue & White」の店頭の様子をご紹介

7月に入ったばかりですが、すでに猛暑日を迎えることもあり、今年も暑さの厳しい夏となりそうです。
暑さに負けず、せっかくの夏を楽しみたいですね。

東京ショールームでは、7月3日(水)より夏のミニ企画展「Blue & White」が始まりました。
呉須を用いて様々な技法で描かれた模様の表情や、落ち着きのあるブルーの釉薬で彩られた、目にも涼しい鮮やかなうつわを多数ご覧いただけますので、この機会にぜひHAKUSAN SHOPへご来店ください。

今回はミニ企画展「Blue & White」のディスプレイを一部ご紹介いたします。

メインのディスプレイでは染付地紋をご紹介しています。
新たに加わった「ゆのみ」は、細身で持ちやすい形状です。

正倉院の宝物殿にあるペルシャ模様をアレンジした「西域紋」シリーズ。
暑い夏こそ食べたくなるスパイシーな本格中華にも似合います。

ゆのみと取皿、小皿は、淡いグリーンが爽やかな
「白磁西域紋」シリーズでもご用意しています。

布濃ぬのだみ”の技法で施された「布目葵」シリーズ。
2サイズ展開のお茶わんは、ペアでの贈り物としてもおすすめです。

その他にも、白山陶器の伝統的な染付柄からモダンなパターンまで、青と白で構成されるシリーズを幅広くご紹介しています。
店頭に展示できていない商品もございますので、お気軽にスタッフまでお声がけください。
※ご用意に限りがあるものもございます。

また、7月10日(水)までの期間はHAKUSAN SHOPメンバーズの会員様限定で送料無料サービスキャンペーンも開催しています。
期間中何度でもご利用いただけますので、ご自宅用や贈り物に、この機会をぜひご利用ください。

送料無料サービスキャンペーンについてはこちら


HAKUSAN SHOP 白山陶器東京ショールーム

東京ショールームの営業日時等はこちら

Newイベント東京ショールーム