シングルスからファミリーへ「ミストホワイト」

「ミストホワイト」シリーズは、和・洋・中の枠を超え多様化する家庭料理のメニューや「食」のスタイルを観ながら、日常生活の中で一人分に必要な食器として、7アイテム構成に集約する試みからうまれ、2004年に「シングルス」シリーズとして発売されました。

洋食器・和食器の垣根なく様々なライフスタイル、使われるインテリアになじむニュートラルなデザイン。プレートはナイフ・フォーク・箸いずれも無理なく使えます。

日常用食器としての実用性が優先しながら、手加工によるレリーフとしっとりとしたハーフマット釉が深い表情を添えています。

2004年に7アイテムを発売した以降も、容量が大きいポット(大)や徳利・盃など、ファミリーユースからおもてなしにも使えるアイテムが追加発売。一人暮らしからファミリーまでライフスタイルの変化にも対応するシリーズへと成長しました。

「ミストホワイト」はこちら